ホーム > 治療例ブログ

治療例メニュー

全て

10日間の集中治療合宿例

通院治療例

2011年12月30日

 10日間の集中治療合宿例

九州国際大学・鶴田翔士君    

詳しくは→鶴田翔士君・投球変化 2011.12.5~12.16

九州国際大学・河野拓郎君

詳しくは→河野拓郎君の投球変化2011.12.5~12.12

日本航空高校・1年・有本大輝君

詳しくは→有本大輝君・投球変化2011.12.11~12.21

熊本・中1・元山貴史君

詳しくは→元山貴史君・投球変化2011.9.2~12.25

秀岳館高校・1年・平畑将志君

詳しくは→平畑将志君・投球変化2011.12.17~12.24

秀岳館高校・1年・西逸斗君

詳しくは→西逸斗君・投球変化2011.12.17~12.25

秀岳館高校・1年・尾崎翼君

詳しくは→尾崎翼君・投球変化2011.12.17~12.25

合宿中の学生達→集中治療合宿風景2011.12

2011年09月14日

 10日間の集中治療合宿例

【2011.8.3のストレッチ】

【2011.9.14のストレッチ】

【2011年7月22日】

befor.1

befor.2

befor.3

befor.4

befor.5

befor.6

befor.7

befor.8

befor.9

befor.10

befor.11

befor.12

【2011年8月7日】

after.1

after.2

after.3

after.4

after.5

after.6

after.7

after.8

after.9

after.10

after.11

after.12

2011年09月14日

 10日間の集中治療合宿例

 6月に山内先生が甲西中学校で講演をされました。その時の先生のお話を聞いていて、僕は野球をしていくために股関節が大事という事がわかりました。
 そして山内先生の治療所で集中治療の合宿があると聞き、僕は迷ったけど股関節を柔らかくするために行くことにしました。
 股関節の整復はすごく痛かったけど、その分股関節が開くようになりました。僕のポジションはセカンドなので、もっと足を開けたらいいなあと思いました。そして先生のマッサージも痛かったけど、だんだんと痛くなくなってきました。
 投球のフォームも最初に比べたら、すごく足が上がっていて、歩幅も広く腰が低くなっていて、リリースポイントも前の方になり、自分でも分かるくらい良くなっていると思いました。すごく嬉しかったです。あとやったことのない体操とかも習ってやっているうちに、やりやすくなりました。投球もこれからどんどん良くなると言われ良かったです。
 サンドバックを蹴るというトレーニングも毎日蹴っていくと、音が鳴り始め、すごく面白くなりました。
 一日ごとにだんだん股関節が柔らかくなっていき、僕はここに来てすごく良かったと思いました。
 朝昼晩のご飯も美味しかったです。ただこれほど一杯の野菜を食べたことが無かったので、きつかったです。けどそのお陰で体の調子が良くなり、サンドバックを蹴るのが楽でした。すごく良かったです。
 次に野球を出来るときが待ち遠しいです。

【2011.8.3のストレッチ】

【2011.9.14のストレッチ】

【2011年7月22日】

befor.1

befor.2

befor.3

befor.4

befor.5

befor.6

befor.7

befor.8

befor.9

befor.10

befor.11

befor.12

【2011年8月10日】

after.1

after.2

after.3

after.4

after.5

after.6

after.7

after.8

after.9

after.10

after.11

after.12

2011年09月14日

 10日間の集中治療合宿例

【2011.8.3のストレッチ】

【2011.9.14のストレッチ】

【2011年7月22日】

befor.1

befor.2

befor.3

befor.4

befor.5

befor.6

befor.7

befor.8

befor.9

befor.10

befor.11

befor.12

【2011年8月7日】

after.1

after.2

after.3

after.4

after.5

after.6

after.7

after.8

after.9

after.10

after.11

after.12

ページの先頭へ